2012年9月26日下記のセミナーを開催しました
 
テーマ         「農林漁業者の活性化! IT活用の視点から」
  〜農林漁業の新たな展開に向けての支援ポイントを掴む〜
日 時 2012年9月26日(水) 13:30〜17:30
会 場  「貸会議室 内海」 3F教室 

  〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-6-15    JR総武線水道橋駅西口より1分  
  電話:03-3261-0017  
主 催 ITマネジメント・サポート協同組合
後 援 特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会
東京都中小企業団体中央会
【趣旨】

   農林漁業者の活性化に向けて、「農商工連携」や「農山漁村の6次産業化」が法制化さ
  れ、推進されています。
   また、農林漁業の生産性向上、安定的な売上確保などを目的としたIT化も、コンピュータ
  メーカーを含めたITベンダーにおいていろいろ検討されています。
   本セミナーでは、数年前から農業の成長産業化に取り組んできた富士通の佐藤様
  から、農業ビジネスに取り組むうえでの基本的な考え方およびIT活用事例を踏まえて、
  コンサルタントして実際に支援する際の進め方・留意点等についてお話していただきます。
   また、「農家のこせがれ(息子・娘)の帰農を徹底的に支援する!!」をコンセプトとする
  「農家のこせがれネットワーク」の藤井様からは、今話題の「こせがれネットワーク」の
  活動と農業者の実際とIT活用事例についてお話していただきます。
   最後に、農商工連携制度のスタートから事業推進の支援をしてきている当組合理事長
  の高島から、「農商工連携・6次産業化」の概要ならびにIT化事例について紹介させて
  いただきます。
   本セミナーを通して、農林漁業対応のビジネスに取り組むうえでの新たな気づきや
  キーポイントを掴めると同時に皆様の新たな活動分野の発掘につながるものと思います。  
   皆様のご参加をお待ち申し上げます。


【プログラム】

講演-1:「農商工連携、6次産業化に向けたコンサルタントの支援」 

        富士通株式会社 ソーシャルクラウド事業開発室  佐藤 裕之 様
        (中小企業診断士/ITコーディネータ)

講演-2:「こせがれネットの取り組みと農業者の現状」

        NPO法人 農家のこせがれネットワーク 事務局  藤井 貴之 様
        (こせがれ塾プロジェクトリーダー、六本木農園担当)

講演-3:「農商工連携の概要とIT化事例」
          
        ITマネジメント・サポート協同組合 理事長  島 利尚

        (中小企業診断士/ITコーディネータ)