2013年3月23日下記の研修を開催しました
 
テーマ        「モバイル・ソリューション体験研修 〜フィールドワーク〜」
      〜モバイル・スマートフォンからの現場報告は、
                   時間と空間をショートカットする
日 時 2013年3月23日(土) 13:30〜17:30
会 場  「貸会議室 内海」 301会議室 

  〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-6-15    JR総武線水道橋駅西口より1分  
  電話:03-3261-0017  
主 催  ITマネジメント・サポート協同組合
協 力  株式会社エス・ケイ
【趣旨】
   このセミナーではスマートフォン・タブレットの、具体的な業務活用のイメージを掴んで
  いただくことを目標としています。
   スマートフォン・タブレットのアプリと、クラウド型の業務報告システムを使用して、
  フィールドワーク(外回りの現場) の業務報告を疑似体験していただきます。
   具体的な業務活用シーンに合わせたプロファイルを作成し、写真や音声、位置情報
  など、多彩な入力手段を駆使した簡単操作を指向した報告業務の仕組みを構築します。
    またこの体験に加えて、最新のモバイル・クラウド事情や、活用事例の最前線に
  ついてもお話し致します。


【プログラム】

 1: 「モバイル/クラウド・コンピューティングとその活用事例最前線」 
       ITマネジメント・サポート協同組合理事、 ITコーディネータ   藤田 秀一

      スマートフォン/タブレットに代表されるモバイル機器、そしてクラウドコンピュー
     ティングの最前線の情報を整理して紹介し、ITCのソリューション構築のための判断
     情報としていただきます。 またモバイルソリューションの事例も紹介致します。


 2: 「フィールドワーク体験演習」
       ITMS協同組合ビジネスモバイル研究会、
           ITコーディネータ    好澤一穂 / 小林 秀敏 / 藤田 秀一

     1) フィールドワーク報告システムの概要と使い方
      2) 体験演習 (介護業界における訪問介護を想定した課題を使用します)
       о 事務所における事前準備 (ブラウザによる業務プロファイル作成)
       о フィールドワーク現場作業 (スマートフォンからの業務報告入力)
       о 事務所における報告の確認 (ブラウザによる確認)


 3: 「トピック:BYOD (Bring Your Own Device) を考える 」
       ITマネジメント・サポート協同組合理事、 ITコーディネータ   藤田 秀一

      今回のトピックとして、最近話題のBYODと呼ばれる私用機器を業務使用することに
     よる問題に関してご紹介いたします。    
       誰もがスマートフォンなどの携帯端末を持つようになると、知らないうちに私用端末
     に会社の業務情報や個人情報が紛れ込みます。それはひいては情報漏えいなど、
     企業のセキュリティを脅かす要素となりかねません。
       そこで私用端末の業務使用を容認しつつ、それを管理するBYODの考え方と
     事例をご紹介し、セキュリティを保持した端末管理の指針についてお話し致します。