HOME > 研究会活動 > J-SOX研究会

J-SOX研究会

活動の目的

組合員、個人会員でJ-SOX関連のビジネスを行おうとしている方、J-SOXについて関心をもっている方をメンバーとしています。J-SOXに関する研究、ITCとしてのビジネス化に向けた手法・ツールの開発、メンバー相互の意見交換などの活動を行い、メンバーのスキル向上、ビジネス発掘・創造を目指します。

今年度の活動

・月1回の定例研究会を中心に活動します。
・メンバー相互の情報交換、J-SOXに関連する公表情報の読合せなどを通じて、メンバーのJ-SOXに関する知識向上、スキル向上を目指します。
・IT統制の評価に焦点を当て、ITCとしてのビジネス化につながる手法・ツールの開発を行います。
・営業グループと連携して、J-SOXビジネスの発掘を行います。

これまでの活動成果一覧

○2006年
・3つの分科会に分かれて活動を行い、成果物を会員全員で共有
  -法律・ガイド研究分科会
  -リスクコントロールマトリクス(RCM)研究分科会
  -支援ソフト分科会

○2007年
・オープンセミナー1回開催
・公表されている基準、ガイドについての輪読まとめ資料(メンバー内)
・J-SOX対応促進協議会にITMSとして入会。最新情報を会員に配信。

sec_left_bg
  • ITコーディネータとは?
  • eラーニングご案内
  • ITMSオンラインセミナー
  • パッケージ導入無料相談
  • Valid XHTML 1.0 Strict
  • Valid CSS 2.0
  • ITマネジメント・サポート協同組合は、世界標準化団体(W3C)に準拠したホームページ制作を行っております。

      個人情報保護方針
      リンク