9月18日下記のセミナーを開催しました
 
テーマ ネットワーク新時代 NGNとSaaSの最新動向
日 時 2008年9月18日(木) 13:30〜17:30
会 場 センチュリー三田ビル10F(東京都港区三田3-11-34)
 
【趣旨】

  中堅・中小企業にとっての有効なシステム提供形態として、「ASP」から「SaaS」へと市場の期待感が 高まってきています。実際の「SaaS」導入において課題は何なのか、「SaaS」サービスはどのように 発展していくのか、関心は尽きません。

今回は、
 ・SaaSの主要課題の一つであるシステム間連携について
  Application 連携の最新動向、およびSaaSの標準化推進とサービス開始に向けて企業連携を拡   大するMIJS(Made In Japan Software Consortium)の活動状況を、
 ・また実際のSaaSサービス提供事例をお話いただきます。
 ・さらに、「SaaS」を支える「NGN」の最新情報、「SaaS」が抱えているネットワーク上のセキュリティや   サービスの継続性などの諸課題を「NGN」がどう後押ししていくか、「NGN時代のSaaS」の最新動   向について探って参ります。
◆ SaaS/ASPとアプリケーション連携の動向

● Inter Application 概要と最新動向
<講師> 株式会社経営資源システム研究所 主席研究員 山下博文 氏
●MIJS(Made In Japan Software Consortium)標準化の動向
<講師> 株式会社システムインテグレータ 代表取締役社長 梅田弘之 氏

◆ PCAの提唱する中小企業向け基幹業務におけるSaaSモデル
<講師> ピー・シー・エー株式会社
営業本部戦略企画部課長代理 篠ア洋介 氏

◆ SaaSを支えるNGN最新事情
<講師> ネットワンシステムズ株式会社
       ネットワークアカデミー部長 笠原 豊喜 氏